スーパーカマグラは名前の通り

スーパーカマグラは名前の通り

ED治療薬の中でも注目すべきカマグラの仲間として、「スーパーカマグラ」というものがあります。
このスーパーカマグラ、これまでご紹介したカマグラと比較してどのあたりが「スーパー」なのか?
気になります。

スーパーカマグラは、世界的なセンセーションを巻き起こしたED治療薬である「バイアグラ」と、早漏防止薬「プリリジー」の二つの効果を融合させた、男にとって非常にありがたい効果を持つジェネリック薬です。
ひとつで二度おいしい、スーパーカマグラとはどんなお薬なのでしょうか。
ここでは、そんな「スーパーカマグラ」のスーパーな部分に触れていきます。

スーパーカマグラは、有効成分に「バイアグラ」の有効成分である「シルデナフィル」と、「プリリジー」の有効成分である「ダポキセチン」を含有しています。

シルデナフィル

ご存じのとおりのバイアグラの有効成分で、陰茎周りの血流を促進して勃起しやすくする成分です。
この成分は「PDE5阻害薬」というものに分類されます。

血管平滑筋には血管を拡張させる作用のある物質「環状グアノシン一リン酸(cGMP)」が存在していて血管を弛緩させ、血流をよくしているのですが、この物質は「ホスホジエステラーゼ5(PDE5)」という酵素に分解されてしまいます。
「PDE5阻害薬」とは、このホスホジエステラーゼ5(PDE5)の働きを阻害して、環状グアノシン一リン酸(cGMP)を増やす働きをもつ成分です。

シルデナフィルは、陰茎周りの血管の血流を促進し、勃起しやすい状態へ導く作用を持っています。

ダポキセチン

こちらは早漏防止薬「プリリジー」の有効成分で、神経伝達物質に働きかけ、自律神経のバランスを保つ働きをします。
元々、ダポキセチンはうつ病などの治療に用いられるSSRI(選択的セロトニン再取り込み阻害薬)に分類される成分です。

脳内のセロトニン量を増やし、ノルアドレナリンを減らす効果があります。

自律神経は、主にセロトニンとノルアドレナリンがバランスよく分泌されていると正常な働きを保っていますが、ストレスや不安を感じることで交感神経が優位になると、脳内の興奮や活性が高まります。
逆にセロトニンが増えると副交感神経が優位となり、リラックスしたり睡眠の質を上げたりすることにつながります。

射精はこの自律神経がかかわる部分が大きく、ノルアドレナリンが増え過ぎてストレスや不安を感じていると、脳は興奮や活性を高め通常よりも早いタイミングで射精命令を下します。
そのため、早漏が起こりやすくなるのです。

勃起不全と早漏防止ふたつの効果

「勃たなくなる」のと「早漏」の症状は別物ととらえがちですが、このふたつの症状は互いに影響しあうと考えられます。

EDには器質性(生活習慣病などによるもの)と、心因性(精神的なもの)に大別されますが、その中でも心因性のEDには早漏も深くかかわることがあります。

例えば、早漏で男性が早くイキすぎることによって精神的なセックス不安に陥り、それが元で心因性の勃起不全になってしまうといったことが考えられます。
また、結婚した妻との性交渉がうまくいかない、といった例や、はじめての性交渉でコンプレックスを抱いてしまうといった例も、これに当てはまります。

セロトニンを増やすことで早漏を改善に導くことは、勃起不全への一助にもなることでしょう。
特に精神的なストレスや不安を抱えやすく、自分の持久力に自信を無くしてしまいがちな方には、スーパーカマグラが非常におすすめできるといえます。

実際に、ED治療で泌尿器科にかかると、心因性のEDのときは、ED治療薬の投与と併せて、精神的な負荷を軽くするためのカウンセリングが行われたり、抗うつ剤を処方されたりすることがあります。

ED治療薬は、バイアグラをはじめとして勃起不全だけを治療するお薬は数多く出回っていますが、早漏も勃起不全もどちらもカバーすることができるのは、ジェネリック薬のスーパーカマグラだけです。

このように、スーパーカマグラは男の最大の関心事である「勃起障害」と「早漏」の2点をカバーしてくれる、非常に「スーパー」なED治療薬であるといえます。

スーパーカマグラ通販こちら

TOP